TOP > おもて牛について

おもて牧場オリジナルブランドおもて牛

おもて牧場オリジナルブランド

こだわりのブランド

肉にきめこまやかな脂のサシが入いったものだけをおもて牛として出荷。

おもて牛とはフリーマーチンを独自の方法で育成し、丁寧に丁寧に愛情を注ぎ込んだオリジナルブランド牛です。
フリーマーチンとは、異性双子において雌胎子が生殖器の分化に異常をきたして不妊となり外部生殖器は正常様に見えるが、雌雄両性の内部生殖器を持つ可能性がある牛となります。 フリーマーチンは外見がメス牛と変わらなく妊娠機能がなく増体(肉付き)も良くないと言われ出生後、屠殺されてしまいます。
メスの体を持って生まれてくるのにも関わらず、生殖機能が無いと言われ尊い命を奪われてしまいます。
その命を大切に育て、皆さんに「おいしかった、ありがとう」 と言って頂く牛がおもて牛です。
早期肥育を行っているおもて牛は、ヘルシーなお肉となっており、フリーマーチンはメス牛に近く極め細やかな霜降りが入った肉質の柔らかい仕上がりとなります。
是非一度御賞味下さい。

おもて牧場オリジナルブランド

牛を大切に育て続けてきた、おもて牧場ならでは

(有)シェパードの獣医師 松本

フリーマーチンは、これまで乳牛の雌なのに赤ちゃんを産めないので、ミルクも出せないどちらかと言うとジャマな牛として考えられていました。
しかし、フリーマーチンも大切な命です。この大切な命に新しい「柔らかくおいしい牛」という価値観を与えたのは、牛を大切に育て続けてきたおもて牧場ならではの功績だと思います。
牛が好きでこの仕事をしている私も精一杯応援したいです。


(有)シェパード 獣医師 松本